トップ > 製品センター > 製品の特長

製品の特長

品質:
快速成長中の太陽光発電メーカーとして、弊社は先進的な製造技術及び厳格な品質管理システムを活かして、品質が抜群でコスト優位性がある太陽光発電モジュールをご提供致します。弊社の製品はTUV、ETL、IECなどの国際権威のある品質認証機構より厳格なテストを通すだけではなく、これらの機関と長期戦略的協同関係を結んでおり、弊社の社内品質制御体系のレベルを向上し、弊社の製品品質をさらに確保します。

性能:
太陽光発電モジュール性能の安定性を確保するため、弊社は厳格に電池品質を制御し、電池転換率が平均16%以上に上っている。同時、弊社はソーラーセルに対し、電気性能と水質指標色度の両方において全数検査を行うことにより、一つあたりのモジュール転換効率と水質指標色度が同一の等級に属することを確保するとともに、発電損失とモジュール色差の発生がないよう取り組んでいます。モジュール最終テスト段階で、弊社は全世界でも最も先進的なAAAと太陽光発電模擬器を導入し、製品試験精度を確保しています。また、弊社と国際権威のある品質認証機構TUVとは、戦略的協同関係を結んでおり、同機関は定期的に工場に来られて、業界最新標準に準じて弊社の点検設備を校正することにより、モジュール出力電力試験結果の信頼性が確保できるよう取り組んでいます。

信頼性:
出力によってランクを分けるほか、すべてのモジュールに対しまた電流ランクの区分を行うことにより、システム全般の性能とモジュール寿命を高め、抵抗の過熱を下げます。ラミネーション後、モジュール、外枠に防食アルミ合金のフレームを付けて、各種の極端気候条件に耐えられる品質の高い原材料と部材を仕上げ、金諾太陽能モジュール防水、圧力抵抗、耐食、長寿命などの特長を実現します。また、生産過程において、モジュール中のソーラーセルに割れがないよう、ラミネーション前後でELテストを行って、電池ひびがないようにします。新製品が市場へ発売前、弊社は厳格な劣化試験を実施し、これらのテスト標準はTUV、ULなどの国際権威のある品質認証機構標準よりも厳しい規格です。上記の事項を取りまとめると、製品の信頼性を大幅に向上します。

社会責任:
金諾新能源科技有限公司が迅速な飛躍を遂げ、新エネメーカーとして活躍できることにより、弊社の金諾ブランドが承継しつつある理念として、全体人類の生存環境が持続に発展を進めるように信頼できる製品をご提供致します。